■お役立ちメニュー:流通物件と独自物件の違い

"不動産屋にも賃貸に強いお店と土地や一軒家などに強いお店があり、賃貸探しをするならもちろん前者となります。
多くの賃貸物件を抱えている不動産屋探しをまずはして、自分の理想的な賃貸を探すことが大切です。独自物件は、その不動産屋でしか取り扱っていない物件であり、大家から直接依頼されて扱っている物件となります。
地域に密着をしている不動産屋で多く、中には掘り出し物件と呼ばれる理想的な物件と出会える可能性が高くなります。
流通物件は、賃貸アパートやマンションを管理している大家さんが、入居者の案内を出した物件が多くの不動産屋によって扱われているものとなります。
つまり多くの不動産屋で紹介がされている物件を多く持っているのがターミナル型不動産屋と呼ばれている不動産屋なのです。

 

独自物件はその物件自体は、大家から直接入手しているので比較的新しく、物件状態もしっかりしたものとなっています。
どこでも紹介をしてくれる流通物件に注目をするのではなく、まず最初は独自物件を中心として探していくと良いでしょう。"





後払いナビ
後払いの詳細
URL:http://www.xn--n8jwkxa0a7ii9c4p3868as9bgoq2xbm7a266h.com/


■お役立ちメニュー:流通物件と独自物件の違いブログ:20-6-29

間もなく臨月を迎える家内の腹は、
「これでもかっ!!」というくらい
大きく突き出しています。

時にはムニムニと、時にはボコッと動く、
パンパンに張った腹を撫で回すのが、
最近のわしの楽しみと癒しとなっています。

腹を撫で回しながら、
家内とお子様のことについて話をするのもまた、
わしにとっての楽しみであり、癒しなのです。

話すといっても、
「どっちに似てるのか?」とか、
「ここは家内に似てるといいな」とか…
そんなたわいない話なんですけどね。

そんな話の中で、
このお子様の遺伝子は50%がわし、50%が家内でできている
という話をしていました。

当たり前といえば当たり前の話なんですが、
わしと家内の遺伝子を併せ持つ存在なんだということに
感心していたのでした。

これまた当たり前なんですが、
わしと家内は夫婦ですが、赤の他人です。
心のつながりはあっても、遺伝子の交わりというのはありません。

その、わしや家内ではどう頑張っても持てないものを、
このお子様は持っているんだということに感心しました。

そこから話が広がりまして、
わしの遺伝子を50%引き継いでいるということは、
わしのお父さんと母の遺伝子を
25%ずつ引き継いでいるということになります。

それと同じように、
家内のお父さんと母の遺伝子を
25%ずつ引き継いでいます。

それぞれの両親のお父さんと母の遺伝子も引き継いでいて、
わしと家内それぞれの兄弟姉妹とも血がつながっていて… 
と辿っていくと、そこには本当に多くのつながりがあります。

このお子様は、それら全てのつながりを受け継いだ
「つながりの結晶」なんだということに改めて気づき、
それだけで感動と畏敬の念を抱いたのであります。




このページの先頭へ戻る